アスナロ幼稚園|園について
アスナロ幼稚園
園について 保育・指導 年間行事 入園案内 お問い合わせ

教育目標

優しく思いやりのある子に 日々の生活を通して、ともだち作り・人間関係の構築が出来るように指導します。教職員一丸となって保育に取り組み、子ども達を慈しむ中で、子どもたち自身が人を大切に思う心を育むようにします。 生活の決まりを守り、誰とでも仲良く遊べる子に 人と人との関わりで大切なあいさつをとても大事にしています。「おはよう」「ありがとう」「ごめんなさい」などのあいさつをきちんと言えること、自分の考えをしっかり人に伝えられることを指導していきます。 自分で考え、積極的に活動する子に 子ども達は、大人が手をかけ過ぎれば強く育ちません。適切な助言を与えながら、自分で考え行動させることを私たちは大切にしていきます。安易に手助けすることよりも、見守りながら1つ乗り越えるごとに子ども達は、自信にみなぎり、大きく成長していきます。 最後までやりぬく子に 何事に対しても、あきらめない、やればできるという精神を早いうちから持たせたいと考えています。はじめは出来なくとも繰り返しの努力によって達成させる。辛いことも苦しいことも乗り切ることのできる子どもに育てていきます。

教育の方針

教育目標である情操教育と教育理念を根底に、文科省認定の五領域「心身の健康」、「人とのかかわり」、「環境とのかかわり」、「言葉の獲得」、「感性と表現」を保育カリキュラムに取り入れ、月案・週案・日案を作成し充実した教育内容を研究し実施しています。幼児の心身の調和的な発達を促すため、日々の保育の中から一人ひとりが持つ個性や長所をいち早く発見し、伸ばしていけるよう努力しています。

園の概要

幼稚園名 
アスナロ幼稚園
設 置 者
学校法人 松山学園
所 在 地
埼玉県越谷市弥十郎737-1
電   話
048-975-2948

学園について

1971年
学校法人として埼玉県知事から認可を受ける
1972年
アスナロ幼稚園(埼玉県越谷市)を開園
1986年
桐蔭情報経理専門学校(埼玉県春日部市)を開校
1990年
桐蔭コンピュータ専門学校(越谷市)を開校
( 95年 日本商科学院専門学校に名称変更・春日部市に移転 )
1991年
20周年事業としてアスナロホールを設置
1997年
25周年事業としてプール棟を設置(春日部市)
2001年
30周年事業として体育棟を設置(春日部市)
2002年
松栄学園高等学校を開校(春日部・大宮・越谷・柏市)
2006年
35周年事業として子育て支援センターを設置
2011年
40周年事業として記念広場設置
記念誌発行 「40年の歩み」
2014年
第2子育て支援センターを設置
2016年
45周年事業として大型コンビネーション遊具設置
ケロポンズ親子コンサート
2019年
姉妹園「レイクアスナロ幼稚園」開園


フッター画像
ホーム 園について 保育・指導 年間行事 入園案内 お問合せ

Copyright c 2019 Matsuyama Gakuen All Rights Reserved.

行事写真の購入は「スナップスナップ」から