アスナロ幼稚園|保育・指導
アスナロ幼稚園
園について 保育・指導 年間行事 入園案内 お問い合わせ

一日の流れ

1登園後、自由遊び!

登園開始!徒歩やバス、車などで順次登園します。登園したら体操着に着替えて朝からいっぱい自由遊びをします。また曜日によって「わんぱく体操」という年齢に合わせた体操を行っています。
2元気に体操しよう!
(10:00~)


みんなで毎日、体操をしています。身体を強くするため、体操は毎日行います。
3朝の挨拶・お歌・出席調べ
(10:15~)


みんなで朝の挨拶と歌を歌ったら、一斉保育の時間です。各学年別に製作や運動など、色々な活動を行っています。
4ランチタイム
(12:00~)


みんなで一緒に給食を食べる、楽しい時間です。家庭と違った味に慣れることで偏食を直していき、小学校に上がってからも給食をおいしく食べることが出来るようにします。
5歯磨き、午後の自由遊び
(12:30~)


天気のいい日は園庭や保育室で自由にのびのびと遊びます。
6制服にお着替え、帰りの集まり
(13:20~)


降園準備をした後、みんなで歌を歌ってさようならをします。
7順次、降園
(14:00~)


園児バスやお迎えで降園です。預かり保育をご利用の場合は、園で楽しく遊びます。詳細については「預かり保育について」をご覧ください。

様々な指導

-健康な園生活のために-
体育指導
専任の男子教師が懇切丁寧に指導をしています。安田式テクノロマン鉄棒を取り入れ、運動が苦手な子も得意な子も熱中できる環境作りを整えています。運動により体力を向上させ健康な園生活を送れるようにしています。

-水に親しんで体力作り-
水泳指導
夏には男子教師と担任で指導します。年少組は水遊びをしながら水に慣れます。年中・年長組は提携の25mプールで、水中で遊びながら泳ぎの基礎となる動きを身に付けます。

-音と共に助け合いを学ぶ-
音感指導
ベテランの音楽教師が中心となり音楽指導にあたります。運動会では毎年、年長組が素晴らしい鼓笛を披露しています。鼓笛の練習の中で、皆が一つとなって大きなものを作り上げる大変さと出来上がった時の嬉しさを体験しています。

-柔軟な時期に耳を慣らす-
英会話
ネイティブスピーカーの講師による英語遊びを実施しています。子ども達は講師の言葉だけでなく、身振り手振りで伝えたいことを理解して、楽しく英語に親しんでいます。言語に対する柔軟性の高い幼児期に、英語に耳を慣れさせることで第二言語の修得を容易にしています。

課外教室

  • 体育教室
  • サッカークラブ
  • スイミング
  • ピアノ教室
  • 英会話
  • 新体操
  • エンピツらんど

など通常保育後の課外教室につきましては、入園後、各窓口にお問い合わせください。
同系列の「春日部中央スイミングスクール」に、アスナロ幼稚園の在園児及び卒園児の方は特別価格でご入会頂けます。

フッター画像
ホーム 園について 保育・指導 年間行事 入園案内 お問合せ

Copyright c 2019 Matsuyama Gakuen All Rights Reserved.

行事写真の購入は「スナップスナップ」から